サイトマップ
キーワードimage01 キーワードimage01 キーワードimage01

ヒゲ脱毛って、実際どのくらいお金がかかるの?

ヒゲ脱毛が終わるまでにかかる金額は、施術の方法によっても大きく変わってきます。やっぱりお値段は気になりますが、自分の受けたい脱毛方法と、そのおおよその価格帯を知って、サロン選びに役立ててください。

レーザー脱毛の場合

レーザー脱毛は近年最も設置しているサロンが増えている脱毛方法です。相場としては、鼻下、口下がともに1回あたり平均15,000円〜というところです。また、すべての脱毛が終了するまでにかかった金額の平均は、150,000〜160,000円となりました。毛の密度によってレーザー照射の効果に変化があるのが特徴なので、人によって違いはありますが、おおよその価格帯はこのぐらいです。

光脱毛の場合

光脱毛の場合、レーザー脱毛に比べ、鼻下・口下ともに1回にかかるお値段は9,000円〜という平均価格になりました。ただし、脱毛完了までにかかった金額をみると、それほど違いはありません。
これは光脱毛もレーザー脱毛も、基本的な毛を無くす仕組みが共通しており、違いは照射する光の強さということがあるからです。より強い光を照射するレーザー脱毛は、その分機械も効果で値段帯があがりますが、かわりにより効果が高いのです。対して光脱毛は、1回あたりの値段は手ごろですが、照射する光が比較的弱いため、脱毛終了までより時間もかかります。

ニードル脱毛の場合

ニードル脱毛は、レーザーや光と異なり、部分ごとに金額がきまることはありません。毛根一つ一つを手作業で処理していくため、料金体系は「1本○円」または「○分で○○○円」というような単位になります。その料金は、すべて処理が終わるまでをみると、鼻下だけでも約400,000円と、他の施術方法よりもかなり高くなっています。ただしその分ニードル脱毛は、再度毛が生えてくる可能性がかなり低く、ほぼ永久的に持続することが特徴です。多少費用がかかっても、きっぱりヒゲと決別したい!という方は、検討してみてもいいでしょう。

今回ご紹介したのは一般的なお値段であり、お店によってはコースやセット割引、また学生割引などのプランを揃えているところも多くあります。また、ヒゲ脱毛をする男性の多くが20代〜30代の若い層であることから、ローンなどを組めるサロンも増えてきたようです。
ぜひ、ひとつのサロンだけ見て即決するのではなく、あれこれ情報を集めて、自分と自分のお財布に最適な脱毛を選んでくださいね。