サイトマップ
キーワードimage01 キーワードimage01 キーワードimage01

もう脱毛は女性だけのものじゃない!男性の悩みを解消するヒゲ脱毛

脱毛というと、基本的には女性がするもの、と考えていませんか。確かに女性は美容の面や、お手入れのわずらわしさから脱毛することが多くなっています。ですが最近では、脱毛は女性だけのものではなくなって、男性向けのヒゲ脱毛が急増しているのです。
とは言うものの、いざ脱毛となると、どのぐらい料金がかかるんだろうとか、ちゃんと効果があるのかなど、色々と気になることが出てくるでしょう。初めてやることなのですから、当たり前ですね。ここではそんなヒゲの脱毛に関する疑問や悩みをまとめてみました。ぜひ、脱毛を検討するときの参考にしてください。

男性がヒゲ脱毛をすると、どんないいことがあるのか?

まずは、濃いヒゲで悩んでいた方です。いわゆる「青髭」で、朝きちんとヒゲを剃っても夕方にはもう伸びてきてしまう、そんなヒゲの濃い男性が、脱毛に踏み切るパターンですね。こうしたヒゲでお困りの男性の中には、営業の仕事をしているのにヒゲが濃いせいでだらしない印象を与えてしまい、営業成績という形で実害が出てしまっている人も。
そして、女性にモテたいという理由でヒゲをなくしたい方も増えてきました。若い女性にはヒゲが嫌い!という人が多くなってきています。また、青髭をなんとかしたくて剃ってばかりいて、剃刀負けや、ひどいばあいは出血などお肌の状態を悪化させてしまうと、それだけで女性の印象は下がってしまうものですから、モテ力アップにも脱毛は効果的だといえるのです。

脱毛の方法には、どんな種類があるのか?

ひとくちに脱毛といっても、そのやり方にはいくつか種類があります。ニードル脱毛、電気脱毛などと呼ばれるのは、とても細い針を毛穴に挿して、微弱の電気をそこから流すことによって毛を処理していきます。対して、近頃よく聞くレーザー脱毛、光脱毛などと呼ばれるものは、熱の力で毛を脱毛していく手法です。サロンやクリニックなど、施術を行うところの名前は様々ですが、どんな方法で脱毛するのかによって、自分にあったヒゲ脱毛を選ぶと良いでしょう。

ヒゲ脱毛の部位って、どんなふうに分かれているの?

レーザーや光など、熱処理による脱毛を行う場合は、部分ごとに脱毛を行っていきます。その分け方としてはまず鼻下、口下などの口周り、それから頬、もみあげなど、広範囲な顔の部分があります。
一方、ニードル脱毛の場合は毛根一つ一つに対して処理を行っていくので、部分というよりも、一本あたりいくら、というように料金が決まります。

脱毛をする男性が増えてきたおかげで、男性向けのサロンも増え、他人の目をきにしていた方でも脱毛にトライしやすくなってきています。また、価格競争の効果で、以前はかなり高額だった脱毛料金が、比較的手がでるお値段にまで下がってきたことも事実です。この機会に、ぜひあなたもヒゲ脱毛を考えてみてはいかがでしょうか。

フィラリア薬の安全性について